top of page

かけがえのない時間



暖かい陽気とともに新年度がスタート。

新しい環境に変わり、緊張しながらもワクワクしている放課後等デイサービススタッフYです!


本日のブログは、3月25日土曜日に開催された【卒業生を送る会】の様子をお届けします。



子どもたちがプログラムを見て、卒業生を送る会が始まる前から

「まだ?早く始めたい!」「今日は何するの?」とそわそわしていました。

皆が揃い、司会の挨拶が始まります。

小学生代表の言葉 Oくんの出番がきました。

少し緊張しながらも、みんなの前に立ちスピーチが始まりました。


このスピーチをお願いした時は「恥ずかしいからできないよ」という返事がきました。

スタッフが「みんなの前での発表は恥ずかしいよね。気持ちはわかるよ。」

と声をかけると「んー」と言いながら数分考えていました。

Oくんから「やっぱりやってみるよ。」の声が!!

下書きの用紙を眺め「どんなことを書いたらいいのかな?」と悩んでいました。

スタッフがOくんに「卒業生とどんなことをして楽しかったかな?」などいくつか問いかけると…

「あ!!」となにかを思い出したような表情で、もくもくと書き進めていきあっという間に文章が完成。

皆の前での発表は、恥ずかしさがありながらも一生懸命に頑張ったOくんはとてもかっこよかったです。


卒業生代表の言葉はMくん。Mくんは、みんなへの想いと卒業生3名の気持ちを考えていました。書き終えると、少し照れながらスタッフに下書き用紙を渡しました。

その文章は、Mくんの優しさがにじみでていました。

「本番に向けて練習するよ~」と声をかけると

「僕、本番に強いから練習しなくて大丈夫」と返事が…あんなに心配性だったのに練習しないの?!と驚くスタッフ。(当日は本当に練習なしでの発表となりました…( ;∀;))

発表の順番が来ると、緊張している様子はなく堂々とみんなの前に立ち、

Mくんが気持ちを込め、丁寧に文章を読み上げる姿を見て、

"ブルースターを卒業していくのか…社会へ旅立つ時がきたのか…"と実感するとともに寂しさがこみ上げてきました。

しかし、最後まで読み上げたあとの【やりきった!!】という清々しい表情はとても眩しく、

私たちスタッフ一同【卒業生の新たな旅立ちを見守りたい】という気持ちに変わっていました。



皆で練習した【旅立ちの日に】を歌い、最後は思い出ムービー鑑賞会(*^-^*)

ブルースター設立から今までの思い出を振り返りました。

「あんな時もあったな~こんなときもあったな~」と一つひとつの思い出がよみがえります。子どもたちも「〇〇したとき~」「〇〇してるね~」などと思い出に浸っていました。

ムービーが終わると、Oくんが一言。

「なんか涙がでそう」と目がうるうる。いつもは元気いっぱいのOくんですが、この日は違いました。スタッフも泣きそうになりましたがグッと我慢。

しかし、スタッフの隣で涙が抑えきれず号泣するTさん。みんなから卒業生を想う気持ちが伝わってくる場面となりました。


その中で卒業生は…とても穏やかな表情でした。

Mくんは「寂しいけど悲しくない。また会えるし!!卒業しても遊びに来ていいんだよね?」とスタッフに確認していました(笑)




会が終わり、皆でレクリエーション!!

卒業生との交流はとても楽しそうでした(^^)





卒業生と過ごした3年間はとてもかけがえのない時間となり、いつまでも私たちの宝物です。

そして、ここまで立派に成長した姿を見ることができてとても幸せです。

卒業しても、ブルースターはみんなのことを応援しています!!

これからの活躍を楽しみしています☆

またどこかでお会いしましょう!




本日もブログをお読みいただきありがとうございました。

また来週もお楽しみに(*^-^*)



閲覧数:56回0件のコメント

最新記事

すべて表示

人と人とのつながり

おはようございます。 10月がスタートしました。いつの間にか季節はすっかり秋模様!! 涼しい秋風がとても心地よく、日中も過ごしやすいですね。 毎年、金木製の甘い香りに癒されている放課後等デイサービススタッフのYです。 令和5年9月22日金曜日 蕨市地域自立支援協議会 地域ネット部会さん主催 【児童発達支援・放課後等デイサービスの情報交換会】に参加させていただきましたのでその様子をお届けします。 放

コメント


bottom of page