top of page

誕生日を祝うということ

更新日:2022年12月2日


こんにちわ。

10月の第二週目に突入しましたね。

10月のスズランは誕生日ラッシュなのです。10人中4人が10月生まれということで毎週金曜日が誕生会!!!

つまり週一回お祝いメニューが出てくるという・・・何とも豪華な一ヶ月となるのです。


すずらんでは、誕生月には①いつものお小遣いにプラス1万円で好きなことに使える②食べてみたい料理(出来る範囲)をリクエストできる③好きな味のケーキを食べられるという3本立てでお祝いします。


スズランにいる方の中には誕生日を今まで祝ってもらったことの無い方も多くいます。


「人生で初めて祝ってもらえた」

「生まれてこなきゃ良かったと思ってい  るから誕生日なんて祝ってもらいたくない」

「何食べたいかなんて聞かれたことないから困る」などなど・・・。


入居したての頃は素直に自分の誕生日をお祝いしてもらうことができず無言で座っていた人も、一年・・・二年・・・と経つごとに食べたいメニューを伝えられたり、今年の誕生日は何買おうかなぁぁと言ってきてくれたり少しずつですが自分の誕生日をお祝いすることを楽しみとしてくれ始めています。

お誕生日をお祝いしてもらう経験を重ねることで、疎遠だった両親の誕生日を逆にお祝い出来るようになった方もいます。


【生まれてきてくれてありがとう】

【スズランにきてくれてありがとう】

【お誕生日おめでとう】

【今年はどんな一年にする?】

【プレゼントなに買う???】

【ねぇねぇ何が食べたい??】


今月もそんな会話がすずらん内で何度も

繰り返されます。

スタッフと利用者さんとの大切な時間です。


お誕生日は大事な大事な一日です!!!

10月生まれの方、お誕生日おめでとうございます!!!



【文責:花岡】



閲覧数:90回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page