top of page

ノートパソコンと賑わい

年が明けてもう1ヶ月が過ぎてしまいました。

こんにちは。すずらんの橋本です。


昨年末に株式会社リンクテック様からノートPCのご寄付をいただいたのですが、そのうちの1台の活用方法について託され半月ほど考えてきました。

3台のうち1台を放課後等デイサービスで活用させていただき2台目は職員の業務用PCとして使用することになったので最後の1台を職員が使うことになるとご寄付を全体に還元することができないことになります。

利用者さんも使えるようになることでご寄付をホーム全体で活用できると考えリビングに置くことになりました。


コロナが流行って以降、初期の頃は食事をし終わったらおしゃべりはせずに部屋へ戻るという感染予防策を取っていました。しかし数年経ち状況も変わり食事のとき以外でリビングにいたいときはマスクをきちんとしていればおしゃべりしていいこととなっていますが初期の頃に慣れてしまったのかあまりおしゃべりはせずに部屋へ戻る人がほとんどとなっていました。



ですがノートパソコンを使えるようにした結果youtubeを観たり音楽を聴いたり、自分の好きなアイドルの情報を調べたりと使用可能時間にはパソコンを使いたい人がリビングに留まるようになりました。

そうすると自然と集まっている人達で軽くおしゃべりもするようになりコロナ前とまではいきませんが少し賑やかな様子が見られるようになりました。

やはりシーンと静寂がリビングを支配しているよりもワイワイとはいかずとも賑やかな方が活気を感じられて暖かさを感じます。





そんなパソコンの使用ですが「好きに使ってどうぞー」とはいかずみんなが安心してパソコンを使えるようにルールを設定しました。



このように書かれていないと分からないという特性のある人たちが大勢います。

やましいこと・よくないことなど具体的ではないことは「良いと悪いの境界線」が分からない人もいていくつか具体例を書くことで全てではありませんが理解することができます。



あまり全てをルールで縛りたくはないのですがみんなが長く楽しめるように最低限のルールとして貼り出しています。



コロナは感染症分類が2類から5類へと移行が決定し多方面で緩和がされるようです。

当ホームでは引き続きできる限りの感染対策は行っていきたいと考えていますが上記のような賑やかさも失いたくないなと感じる今日この頃です。

閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page