top of page

はじめてのおつかい?

連日の猛暑でございますが皆様は変わらず元気でいらっしゃいますでしょうか。

グループホームすずらん橋本です。


今回も利用者さんの挑戦を紹介したいと思います。今回は文字だらけになってしまいますが最後まで読んで頂けると幸いです。


当グルホでは土日のお昼ごはんはスーパーやコンビニでお弁当などを買いに行ったり食事をしに行ったりと各自自由にしてもらっているのですが、道を把握するのが難しかったりお金をきちんと扱えなかったりと見守りなく自由に外出することが難しい利用者もいます。

そういった人には前日もしくは朝にお弁当を前もって購入してあげています。


3年の間に少しずつですができるようになってきたことも増え、自分が見て食べたいものを購入出来たほうがというスタッフ間の総意のもと初めてのお買い物をすることになりました。(某番組さながら本人には内緒で後方から見守りをつけています)


はじめは一番近いコンビニからにしようねと本人とも話し、ちゃんと信号を使おうねと注意を促し土日で食べるものを買いに行きました。購入予定はお弁当2つとサラダ2つです。

行きは信号を使い何事もなくコンビニに到着。コンビニ内で15分ほど迷いに迷い購入し帰りは左右の確認はしていましたが信号もない場所で道を渡ってしまい帰宅…

購入してきたものはお弁当2つのみでした。ですが本当に以前まではここまでできなかったのです。ものすごい進歩です。

本人は「すごい緊張しました」と言っていてスタッフからのよく頑張ったね、すごいねという言葉に嬉しそうにしていました。


そして翌週本人は「今度はセブンに行きたい」と言いホームから駅へのほぼ一本道の中間にあるセブンへと向かいました。初めての自動精算機とのたたかいもあるので買い物には時間がかかりましたがここまでは順調でした。そして帰り道。ホームの方へ引き返さなければならないところをあらぬ方向へ進み始めてしまいました。こういう場合にどういう行動を取るのか把握するためにすぐに声はかけず暫く様子をみることにしました。

声を掛けるに至るまでの15分間ほど時折立ち止まって辺りを見回すのですが引き返すことはせずそのまま進んでしまうということを繰り返していたので様子見を終わりました。

買うものについてはほぼ100点でした。


見守りは今後も外すことはできないですが買い物については自分で選んで買うことはできそうなのでしてもらおうと考えています。

練習によってできる限りできることを増やしてあげたいのでこういったことを日々続けていきたいと思います。


長い文章、読んで頂きありがとうございました。

暑い日はまだまだ続くかと思いますので皆さん熱中症には特に気を付けていただきたく思います。



閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page