top of page

こまめな水分補給

こんにちは。グループホームすずらんの橋本です。

かなり暑い日が続きまだ2ヶ月ほどは続くと思うと毎年憂鬱な気分になっています。


みなさんは夏はどうでしょうか。僕の周りには冬よりも夏のほうが好きという人の方が多い気がします。


自分は小さい頃から暑くなると食欲が減退して朝ご飯をあまり食べられずに小学校へ行き貧血で保健室へ行くことなどが多かったのですが中学・高校と大きくなるに連れてスポーツをするようになり体力がついたからか具合が悪くなることが減ったように思います。

社会人になり運動をする機会が減ってからはめきめき体力がなくなってしまい夏は具合が悪くなりがちになり体力づくりの大事さを毎年感じています。



夏に気を付けなくてはならない代表といえば熱中症ですが最近当ホームのある利用者が「夕方お風呂の後になんかくらくらする感じがして頭が痛かった」と夕食後に伝えにきました。聞き取りをしたところ飲み物を飲んだのは朝食と昼食のときだけでした。




夏は何もしていなくても体から水分が失われていきます。毎日2リットルほどの補給が必要らしいですが夕方までで朝食時と昼食時の飲み物だけだったとするとかなり水分補給が足りなさそうです。脱水による症状だったかは分かりませんがかなりその疑いが高そうでした。


毎年暑くなってくるとみんなには水分補給するんだよと口酸っぱくいろいろなスタッフが声を掛けて麦茶の水筒を渡していますがお仕事中など「忙しくて・・・」「飲み物飲みに行くのに自分が抜けたら迷惑かも」や「飲み物飲んできます」と言うことが出来なかったりで水分補給を疎かにしがちな利用者もいるようです。

なんとか説得するように数度話をするのが毎年恒例となっています。そのおかげかは分かりませんが今のところすずらんでは熱中症で倒れてしまったという人は出ていません。

今後も声掛けを絶やさずに続けていきます。


ニュースでも度々熱中症による話題を見かけますが大の大人でもなってしまうのをみると自分も気を付けないとなと思います。

みなさんもまだまだ暑い日が続きますのでこまめな水分補給をして熱中症には気を付けて頂けたらと思います。

※厚生労働省HPより引用

閲覧数:60回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page