top of page

『チームぴかぴか』とは・・・

おはようございます。

埼玉県庁の中に「障がい者雇用促進に向けたモデル推進事業」として『チームぴかぴか』という部署があることをご存知ですか?


様々な特性を抱えた子供達は高校卒業後の進路に迷う方も多いのです。

また一度は就職したものの、その後うまくいかず退職してしまった方もいます。

そんな彼らに日々の事務補助の仕事を教えつつ、社会へ出る前に必要な『ルール・身だしなみ・言葉遣い・仕事への取り組み方』などを丁寧に伝えてくれながら、本人に合った職場を探してくださるというとてもと~っても有難い支援場所なのです!!!




当グループホームからも過去から現在にかけて数名の方がお世話になっています。

そして何が凄いかというと心から寄り添ってくれるのです!!

彼ら一人一人の持つ特性、彼らが背負っている過去など、本人やホームからの情報を元に

とても微細に対応してくださり、ホーム側が就労への支援継続が難しいのではないかと弱気になっても『決して諦めません!!』と、様々な案件に関して多くの支援方法を提案してくださるのです。そんなこんなで、ホームとしては就職に悩む彼らの未来を考えてチームぴかぴか様へ支援のお願いをするのです。(但し、利用できるのは一人一回。最長1年間。)


諦めない支援をしてくださる「チームぴかぴか」には特別支援学校の先生が上司として数年間勤務してくださいます。(異動がありますから、何年かは不明です)今まで出会ってくださった方々はどの方も、一人一人しっかり向き合って就職まで伴走してくださっているのでとても心強いのです。


色々な就労支援があると思いますが、県庁内にある『チームぴかぴか』様!!!

ご興味のある方は、是非一度ホームページをご覧になってみてください!!!


【文責:花岡】




閲覧数:85回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page